coming soon!

数あるサイトの中から、こちらにご訪問して下さった皆様、本当にありがとうございます。 

ぜひ、「正しい姿勢と歩き方」を、まずは、体感しにお越し下さいませ。ウォーキングへの思い、講師を志したきっかけは、プロフィールをお読み下さいませ♪

    ハイヒールで楽に美しく歩く『ヒールを履きこなせる足指、足を育てる』

    ハイヒールを履きたいけど、足が痛くなるから...と、履くのを諦めたり、痛みを我慢して履いていませんか?

     

     

     

    ハイヒールは、美脚、脚長効果、おしゃれなど、女性を、さらに美しく魅せてくれるものであるだけでなく、履くだけで、しぐさ、振る舞い、一つ一つに、『美』の意識が生まれ、心の大きな心の変化が得られる素敵はツールです。

     

     

     

    しかし、痛みを我慢しながらハイヒールを履かれている方や、足が痛くなるからと、履くことを、諦めてしまっている方も、とても多いです。

     

     

     

     

     

     

    ハイヒールで楽に颯爽と歩きたい

    そんな方へ、大切なことは、

    フラットシューズと同様に、ハイヒールを楽に美しく履きこなせる足指、足に育てること

    正しい歩き方((=身体に負担少ない楽で美しい歩き方)、靴選びです。

     

     

     

    ハイヒールを楽に美しく履きこなせる足指、足

    ・すべての足指がまっすぐ伸びていますか?

    ・足裏に3つのアーチがありますか?

     

     

     

    立つ、歩く、走る際に身体へかかる衝撃の吸収、バランスの保持の役割を担っている大切な足裏のアーチ

     

     

     

    アーチがつぶれしまっていると、地面から衝撃がダイレクトに身体に伝わる、身体のバランスがくずれやすく、

    さらには、偏平足、外反母趾、内反小趾、開帳足、タコやマメなど足のトラブルにも、

    つながってしまいます。

    ですので、フラットシューズより不安定なヒールで歩く際には、足裏のアーチが、

    とても大切です。

     

     

     

    【足裏のアーチを育てるセルフケア】

    ①足の爪をふわりとやさしくさわります。

     

    ②MP関節から足指をふわりとやさしく伸ばすようにさわります。

    ③指と指の間をふわりとやさしくさわります。

    ・タオルギャザーを行います。

    (*イスに座って行っても良いです^^)

    ポイントは、足首が倒れない様、指(MP関節)だけでタオルを集めます。

    (*親指でタオルを集めようとせず、小指から親指へ向かって順に指を動かしタオルを集めます。)

     

     

     

    歯ブラシをする時に、足元にタオルを敷き、ながらで行うのもおすすめ^^

    お風呂上りなど、身体が暖まっている時に行うとより効果的です。

    ぜひ、行ってみて下さいね^^

     

     

     

    ハイヒールで颯爽と楽に美しく歩ける近道は、足を育てること

    ハイヒールで楽に美しく歩ける様になると、

    美脚、脚長効果、おしゃれがより楽しくなり、美しさが更に磨かれます。

    外面の変化は、

    内面からの美、輝きも増し、自信も生まれ、ビジネスシーンでも役立ちます。

     

     

     

     

    ハイヒールウォーキング【動画】

    (↑青文字をクリックして下さい^^)

     

     

     

    ハイヒールレッスンは、ベーシックレッスン修了の方、もしくは、コンテスト・面接対策レッスンでお伝えしています。

     

     

    本日も、最後までお読み頂きましてありがとうございました。