coming soon!

数あるサイトの中から、こちらにご訪問して下さった皆様、本当にありがとうございます。 

ぜひ、「正しい姿勢と歩き方」を、まずは、体感しにお越し下さいませ。ウォーキングへの思い、講師を志したきっかけは、プロフィールをお読み下さいませ♪

    正しい姿勢は、楽で美しい!まずは、自分のゆがみを確認することから^^

    「正しい姿勢」と聞いて、どのようなイメージをもたれますか?

     

    「腰を反る」「胸を反る」など、一見、姿勢よく見えるこれらの姿勢は、身体に力が入り、とても疲れやすく、長続きしません。

     

    姿勢、立つは、毎日、繰り返し行う日常の動作、良い姿勢=身体に負担少なく楽な姿勢です。

     

     

     

    楽だから続けられる^^

     

     

    正しい姿勢づくりは、まず、自分の姿勢を知ることからはじめましょう。

    *どなたか確認して下さる方、ペアで行うとよりわかりやすいです。自分の立ち姿をみた事がありますか?

     

    ①全身が映る鏡の前で、かかとを壁につけて立ちます。

     

     

    ②次に、かかと、ふくらはぎ、おしり、肩甲骨、後頭部もつける様にし、立ちます。

    *この時、つかない場所があっても、無理に、力でつけようとされず、そのまま今の状態を確認します。

     

    ③鏡に映っている姿勢を見た時、耳、肩、中指、くるぶしは、一直線につながっていますか?

    骨盤、肩は、床と並行ですか?背中の腰部分に手の平を入れるスペースは、空いていますか?手の平1枚半くらいが理想です。あいていない、もしくは、1.5枚分以上スペースがある方は、どちらも、本来の背骨のS時ラインがくずれた状態で身体に負担がかかりやすくなります。

     

    正しい姿勢づくりが楽に行える身体づくりが、大切です。

     

    正しい姿勢づくりは、とてもシンプルです。

     

    しかし、そのシンプルな姿勢づくりが、なかなかうまくいかない主な原因は、身体のゆがみ、筋肉のこわばりです。

     

    身体の土台である足指、足裏から、身体を整え、楽に立てる身体づくりを、ゆっくり丁寧に行います。

     

    正しい姿勢、歩き方は、一日にしてならず^^

     

    つま先から頭の先まで、全身を丁寧に、ゆるめ、整えるセルフケアを、ご自宅でも、行って頂き、身体の改善をしながら、正しい姿勢を、日常の中でも、大切に行う。

     

    正しい方法で、繰り返し繰り返し、行うことによって、姿勢が変わります。

     

    身体が変わります。

     

    身体が変わると、心も変わります。

     

    心が変わると、毎日が、生き方が変わります。

     

    まずは、今の姿勢を、確認することからはじめてみて下さいね^^